着画を撮らなくなった

iPhoneでの写真撮影から、ミラーレス一眼に切り替えてから、着画を撮らなくなりました。

一番の理由は撮りづらいからです。

他にも理由があって、着画を撮るために服を購入してしまう傾向にあるからです。

ですので、服単体の物撮りをして、それに対する記事を書いていこうと思っています。

旧ブログにも、着画のために服を買っていませんか?というようなメッセージめいた記事を書いたこともあって、それ以来考え方に変わりはありません。

所有欲を満たす : ナニゴトもカタチから
着画撮影のためだけに服や靴を購入したりしていませんか?若いうちはいいかもしれませんが、歳を取ってくると、物の持ち過ぎが気になってしまうんです。一回着画撮影しただけで、その後大切にしまっておくのは、保管スペースも必要ですし、そもそも、使わない...

そんなことで、今日はWAIPERさんで購入したフランス軍M-47パンツのレプリカについてです。

この秋は11月からはき始めたのですが、サイズが絶妙なんです。

特に裾丈が短目にできていることが秀逸です。M-47パンツは裾にアジャスターが付いているため、簡単には裾上げできないんです。さらに、ロールアップしたくない私にとっては、ジャストな裾丈はありがたいのです。

私が選んだサイズは23なのですが、裾丈約68cmという短さです。

おそらく、実物だったら、もっと大きくて長いサイズばかりで、こんなサイズには出会えないでしょう。

そして、生地もしっかりしていて、秋冬にはもってこいです。真夏にはきっと暑いですが。

私はオリーブとブラウンを購入しました。確か、ブラックもあったように記憶しています。私は余程のことがなければ、黒い服を買わないことにしているので、購入していません。

実物にこだわらなければ、このレプリカはおすすめです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました