2012-08

履き込みが足りない

スニーカーをそこそこ持っていますが、普段仕事で履けるスニーカーは限られています。 あまり派手な色使いのスニーカーは流石に履けません。  このため、気に入っていても履く機会が少ないスニーカーもたくさんあります。 ブルックスのヴァンテージシュー...

靴は履き込んで味が出ないと

カタログのような新品の物の写真を撮ってもあまり楽しくない。  使い込んだ物には独特の表情が現れるので、そちらの写真の方が好きです。  以下の写真は全てiPhone4sで撮影したものです。  一眼レフより手軽だし、毎日iPhone4sをiTu...
時計、雑貨

セイコー ダイバーズウォッチ

インターネットが普及して、群馬の田舎でもセイコーの海外向け腕時計を購入することができます。要するに逆輸入というやつです。  便利になるのは有り難いことですが、調子に乗って買いすぎないように自己規制が必要です。  写真の腕時計は、海外向けに製...
万年筆、文具

セーラー万年筆 青墨

発売時に直ぐに購入したセーラーの青墨。  今まであまり使っていませんでした。  モンブランの146にモンブランのブルーブラックを吸入するようになってから、モンブランのブルーブラック専用だったセーラーのプロフィット21に入れるインクがなかった...
万年筆、文具

パイロット ブルーインキ

モンブラン146のえんじ色。  吸入していたインクを使い終わりました。 インク窓を見ると分かります。  この万年筆には、ずっとモンブランのロイヤルブルーを吸入して使っていました。  吸入していたインクが使い終ったので、吸入しようと思いインク...
万年筆、文具

パイロット シングルスペアーインキ ブルーブラック

古いインクカートリッジを見つけました。  現在のパイロットのカートリッジより縦長の箱です。  いつ頃の製品でしょうか。文字フォントが古い感じがします。  箱の裏側には注意書きがあります。  箱の中にはアルミ箔のような物で包まれていました。 ...
万年筆、文具

プラチナ萬年筆 ザ・万年筆

最初に転勤するとき(昭和60年代)、職場の先輩からいただいた万年筆。 私が持っている万年筆の中で、唯一のプラチナ萬年筆社製品。 そのときは、「ザ・万年筆」という商品名だったような気がします。  クリップのメッキが劣化しているようで、ポツポツ...

コンバース オールスター

コンバースのオールスターといえば、とにかくロングセラーで定番スニーカー。  靴に限らず、自分の体に合わせたサイズを選べるものの場合、サイズ選びはとても重要な要素であると思っています。スーツの袖が長めとか、肩幅大き目とか、ワイシャツの襟周りが...
万年筆、文具

UFOパーフェクトペンシル

ファーバーカステルのUFOパーフェクトペンシルという筆記具。 UFOという名前の意味が分かりませんが、下の写真の頭頂部がUFO(円盤)のような形をしているからでしょうか。  本当はこの製品にあらかじめ消しゴム付き鉛筆がセットされていたのです...
美味しいもの

escrit cafeさんのアフォガード

暑い日が続いているので、昼間の外出を控えて、夜でかけたりしています。元々出無精ですけど。 たまにブックマンズアカデミー前橋店内にあるescrit cafeさんに行くのが気に入ってます。 一人は、アフォガードっていうアイスを注文。 駄洒落を言...